> > 1年生春季区民大会予選を振り返って

1年生春季区民大会予選を振り返って

1年生春季区民大会予選を振り返って
コーチの岩崎です。

昨日は1年生にとって初めての大会となる春季区大会がありました。
結果は1勝3敗の4位で予選リーグ突破です。初めての公式戦ということによる緊張感と、この時期としては異常な暑さにより、いつも通り体が動かなかったり、いつもよりも早く疲れたりといった厳しいコンディションでありましたが、3か月前までは保育園に通っていた子供たちが、最後まで勝利を目指して必死にボールを追いかけ、自分たちの手で勝利をつかみ取ったことが最大の収穫です。

月齢によって身体的にも精神的にも大きな差がある年代ですし、サッカーの基本的な部分はこれから習得していくものとして考えていますので、今後も焦らずに子供たちの成長を見守りたいと思いますが、「最後まで諦めずに頑張る」といった気持ちの部分はなかなか後から強化することは難しいので、気持ちの部分の強さを備えていることは今後の大きな強みになるのではないかと思っています。

決勝リーグも強い気持ちを持って、最後まで諦めずに頑張ることを期待しています!

1試合目: vsトリプレッタA ​結果:0-4(負け)
・評価選手:ゆうき
 積極的なドリブル突破で相手ゴールを脅かす

2試合目: vs 本町A    ​結果:1-6(負け)
・得点者:けんた
・評価選手:けんた
 相手に攻め込まれる中、数少ないチャンスをしっかり得点

3試合目: vs トリプレッタC​結果:0-5(負け)
・評価選手:れお
 ゴールキーパーとして相手とボールを恐れずに幾度となくゴールを守った

4試合目: vs セントラルC​結果:3-2(勝ち)
・得点者:ゆうき、れお、I.りく
・評価選手:I.りく
 最後の最後まで諦めずに、ロスタイムに値千金の勝ち越し弾を決める

(photo by Taduc)